理念:夢を追う事を躊躇い無く出来、心身共に幸せで笑顔溢れる社会を目指します。

通信/情報

ワードプレスでGoogleアドセンス登録SiteKite推奨①

WordPressでGoogleアドセンスを登録したいけど良く分からない。

アドセンス貼りたいのに、説明しているサイトが難しい。

審査への道筋が良くわからん…

そんな悩みに答えます👍

♦この記事を読んで頂きますと、WordpressでのGoogleアドセンスを登録する方法が分かります。

登録→申請→貼り付けまでの流れを、写真付きで説明していますので、

順に沿って進んで下さい✨

~この記事の執筆者情報。~

起業歴7年の実業家です。営業成績は関西No,1になったこともあります。

現在はコーヒーセールスにて日本全国1位になったことのある方に、

コンサルして頂きながら日々精進しております。

本記事の内容

  • 1:Googleアドセンスの登録方法
  • 2:Googleが推奨するSite Kit インストール。
  • 3:テストコード入力箇所

■1:Googleアドセンスの登録方法

Googleアドセンス申し込みページ

上記をクリックしてページを開いて下さい。

①お申し込みはこちら【クリック】しましょう。

②お使いの『サイトのURL』&『メールアドレス』を記入して下さい。

 ※AdSenseの有益な情報を受け取るかは任意で大丈夫です。

 ※メールアドレスはHPに登録している物と、

  管理しやすくする為同じものにしましょう!!

 『保存して次へ』を押して下さい。

③国を『日本』に選択し、利用規約にチェック☑を入れて下さい。

 『アカウント作成』をクリックして進んで下さい。

④画面が変わりますので『次へ進む』クリックして先へどんどん進みましょう。

⑤支払い先住所等の『必要事項』を記入して下さい。

 ※特に請求が来るわけではありませんので、正確に記入しましょう。

⑥テストコードが出ますので、コピーをして運用されているページのエディターに貼るのですが、このままだと分からないと思いますので、順次進んで行って下さい。

この画面は、このまま『タブ』として置いておいて良いので、

ヘルプ』は新規タブで開きましょう。

※AdSenseコードの追加についての『ヘルプ』を見ながらするので、

 クリックしてページを開きましょう。

■2:Googleが推奨するSite Kitインストール。

①AdSenseコードの『ヘルプ』を開いて下さい。

⇩下記からも開けます⇩

Site Kit のインストール

②プラグインメニューにて『Site Kit by Google』を検索して下さい。

 『インストール』をクリック。

③『START SET UP』をクリックしましょう。

※上部の□は下記の意味です。

 ➡チェック☑しても害はないので大丈夫です。

④URLが間違っていない事を確認し『Googleでサインイン』を押しましょう。

⑤ご利用の『アカウント』を選択してください。

※間違っている場合は下部の『別のアカウントを使用』からログインして下さい。

⑥『許可』をして進んで行きましょう👍

⑦チェック☑が入っている事を確認し、『許可』をクリックしましょう。

⑧URLを確認し、『許可する』をクリックして下さい。

⑨ URLを確認し、『サイトを追加』をクリックして下さい。

⑩これでSite Kit の全ての設定が完了しました。

私のダッシュボードに行く』をクリック。

⑪Site Kit 内の『Connect Sevice』をクリックしましょう。

⑫先ほど選択した⑤と同じ『アカウント』を選択しましょう。

⑬チェック☑が入っている事を確認し、『許可』をクリックして下さい。

⑭オレンジの線で引いている『リンク』をクリックして『新規タブ』で開きましょう。

⇩上部の説明文と『リンク』の翻訳です⇩

クリックしても不具合など出る要素が無いので、クリックしましょう。

⑮こちらで全Site Kit インストールと有効化の作業完了です。

♦確認

Site Kit の画面に行き、有効化がちゃんと適応されているか確認しましょう。

⇩AdSenceの下部英語の翻訳は下記に記載しておきます⇩

モジュールをクリックすると⑭のページに移行するだけなので安心して下さい。

■3:テストコード入力箇所

※ここから特に真剣にやってください。

HTMLやCSSなどの『コード』と呼ばれるものは、

お使いのサイトの心臓部ともいえるものです。

そこを書き換える又は増やす行為をするという事は、

最悪、ページが表示されなくなるリスクもある事を理解し、

慎重に作業を行うようにしましょう✨

①AdSenceコードを『コピー』しましょう。

②『外観』➡『テーマエディター』➡『テーマヘッダー』をクリックして開いて下さい。

③コードを挿入するのは、<head>と</head>の間に『ペースト』します。

しかし、よく見て欲しいのが僕のコードは<head pref~>となっていると思います。

これは間違いでは無く、挿入している『テーマ』によってここのコードが微妙に違ってきます。

♦見分け方としましては、最後の</head>を確認し、コードを遡って<head○○>と言うものを発見すると良いかもしれません。

<head>を発見したら、その一連のコードを『邪魔しない』様に、

エンターを押しコピーしたコードを『ペースト』する為の空白を作りましょう。

※要注意しながらコード間に『空白』を作りましょう👍

⑤開けた空白にコピーしたコードを『ペースト』しましょう。

ペーストが完了したら、下部の『ファイルの更新』をクリックして下さい。

⑥サイトにコードを貼り付けました。

にチェック☑をし『完了』をクリックして下さい。

♦『コードが見つかりました』となれば完了です。

⑦画面が切り替わり、『審査しています』となっておりますので。

これで、一次審査の工程は完了いたしました。

お疲れさまでした!!

※審査は数日から2週間ほどと波がありますので、

メールが届くのを気長に待ちましょう👍

コメントを残す