理念:夢を追う事を躊躇い無く出来、心身共に幸せで笑顔溢れる社会を目指します。

通信/情報

神経過敏症から脱却!【損する】から脱却する方法。

神経過敏だから人に何を思われているか常危機になる😢

こんなに頑張っているのに、なかなか認められない…

人の為に動いているのに損ばっかりしてる😢

そんな悩みに真摯に答えていきます!!👍

♦この記事を読むと人生がちょっと楽になります。幸せで楽しい生活をぜひ一緒に作っていきませんか?

この記事を書いている僕も昔は、神経過敏症でした。他人の目が気になり、息をするのも悟られそうでしんどかったです💧

そんな僕が、今は実業家・ブロガーとしてバリバリ仕事が出来、他人の目が気にならなくなった方法がこの記事を読めば分かりますので進めていく価値は十分にあると思います👍主観的に読み進めていってください😉

本記事の内容

  • 1:神経過敏症からの脱却する為にするStep!!
  • 2:頑張っている人が認められる唯一の方法。
  • 3:人の為に働いている人が、損をしない為の思考の切り替え方。

■1:神経過敏症からの脱却する為にするStep!!

1-1.神経過敏症を理解しよう👍

神経過敏症とは、簡単に言えば被害妄想が激しくなる症状で、軽い症状と重い症状を紹介しますね。

♦軽い症状は、両耳にイヤホンを付けて電車に乗っているときや、街を歩いているときに近くを人が通ったり、滞在したりしている時に、自分の息づかいや呼吸を悟られたり、何かこの人は私の事を何か(悪い事を)思っているんじゃないかと、気になって仕方がなくなる症状です。

♦重い症状は、両耳が塞がれているとかいないとか関係なく、人が近くに居たり遠くに居ても目が合った時には、なんか体臭が匂って臭いとか思われていないかな?キモイとか思われてないかな?なんか顔に付いてないかな?とか被害妄想があふれ出て止まらなくなり、落ち着かなく心が苦しくなり過ぎてしまう症状です。

思い当たる節のある人は、多いのではないでしょうか?

僕自身も小学校後半、高校生の多感な時期は両方とも経験しました。

ですが、僕自身も直すことが出来たので、安心してください

1-2.先ずは認め、徐々に自分に言い聞かせる様に過敏症を緩めよう👍

プライドは捨てて、先ずは自分が神経過敏症なことを認めましょう!

過敏症は誰でも得る病気です。どんなにイケメンでも美女でも子供でも老人でも、きっかけがあれば誰でもある時発症してしまう症状なのです。

失敗・不安・緊張・etc…様々な要因があります。

恥ずかしいことでも隠す事でも、一人で悩むことでもありませんので、信頼できる人または同じ症状のひとに相談してみましょう。

精神科に行ってみるのもありだと、僕は思います😳

あなたが楽になるためだったら、恥ずかしいなんて思いは捨てましょう👍

1-3.プラシーボ効果を使って、良い脳の洗脳✨✨

〇プラシーボ効果とは、簡単に言えば思っている事や、言葉に発したことを脳が錯覚し、さもそうであるかの様に認識する。

眠い・・・と言えば眠くなるし、よく寝た~と言って起きれば寝覚めが良くなる。

そういった経験が御座いませんか?

僕は朝起きるとき、全然寝てなくてもよく寝た~サンキュー!!

って言って起きます👍中々寝起き寝覚めが良くなり、一日がガラッといい物に代わりますよ😉

⇧⇧⇧⇧これの応用です👍極端に言えば、自分に大丈夫!他人はそんなに自分に興味ないよ…呼吸なんて誰も気にもしてないし、芸能人でもないのに何警戒してるの僕…(笑)みたいな感じです😉

そして、徐々にイヤホンであれば片耳から始め、言霊の様に大丈夫大丈夫・・・と唱えて自分を安心させましょう。

言い聞かせた後は、(笑)を付けるのも大切です👍

■2:頑張っている人が認められる唯一の方法。

♦ズバリ…頑張らない‼‼です。😉

ええええええええ…!!!と思われた方もいる事でしょう。

そうなんです、頑張っている人はもう頑張らないでください。( ー`дー´)キリッ

毎日本気で死ぬ気で頑張っている人は、始めこそ評価されますが時間がたつとそれが当たり前になり、評価されなくなります。

いつも手を抜いてて、たまに頑張れば評価される人がいると思いますが、簡単に言えばそれです!!

現在10や20頑張られている人は、いつもは7程度頑張って、たまーに15ほどで、あいつ超がんばってるな~と、すごく評価して頂けます👍(笑)

♦ただし、人格上それが出来ない人がいます。100%をするのが普通で、手を抜くなどもっての外…職人気質のひとに多いですね!!

僕もその一人なのですが毎日120%が普通やろ~、なんで頑張ってるのに評価されへんねやろ~と、ずっと思っていました。

そんな人は僕の様に、とっとと起業してください👍

確かに苦労することも御座いますが、意外と食べていけるし生活出来ます✨

何より自分自身を正当に評価して頂けるので、ストレスなくやる気倍増です😉

■3:人の為に働く人が、損をしない為の思考の切り替え方。

♦人の為に動く人や、ボランティアや慈善事業はとても素晴らしく、褒められるもので、心理学的にもメリットは沢山あります。

しかし、面倒ごとやすべての物事を、嫌われたくないからと何でも請け負うのは、はっきり言って『損』しかないです。メリット0です。すぐ止めましょう。

人に嫌われたくないから代わりにやってあげる。文句を言わない・・・は確かにその人には嫌われませんが、自分に嫌われていきます。

どんどん、どんどん自分自身が嫌いになり、ネガティブになり自暴自棄になる悪循環です。

体よく利用されているだけなのです。結局自分以外の人の為にならず良いことをしているようで、実は一番誰の為にもならない悪いことをしているのです。

♦では、どうやって思考を切り替えていけばいいのか。

それは、自分をどれだけ大事に思えるかです。

人の為に動く人は、自分を後回しにする人が多いです。

後回しにするだけならまだましなのですが、ないがしろにしてしまう人も居ます。

先ずは、自分第一優先で行きましょう。

で、ここでポイントなのですが経営者の方も良く使う思考です。

手伝ったり何かしてあげるときは、それをすると自分にリターンがあるか無いかで判断すると良いでしょう。

些細なリターンでも、自分にプラスになればしてあげても良いかもしれませんが、全くリターンがないならそれは止めましょう👍

少しでもより良い未来の為に、良い人生を自分の為に作ってみては如何ですか!?😉

P.S:会社の成功は部下の物。部下の失敗は僕の物という人間に、僕は成りたいですね。⇦これのうわべでは無く本当の意味を知ることも大切です。

僕は本当に会社を作り雇うなら、この考えですけどね😉

コメントを残す