理念:夢を追う事を躊躇い無く出来、心身共に幸せで笑顔溢れる社会を目指します。

美意識

腕時計に意味を持たせる!おすすめウォッチ。

最近はスマホで時間も見るし、腕時計の意味ってなんだろう?

高い腕時計買って自慢してしても相手の記憶に残らない。

好きだけど、もはやアクセサリー!!

最近は腕時計の意味に悩んでいる方も沢山いると聞きます。

なので僕が腕時計の、意味の持たせ方を解説します👍

♦この記事を読んで頂きますと、名のある経営者や実業家が何故腕時計を身に着けている事が多いのか?その本質が分かります。

この記事を書いている僕は、起業歴7年(2020年時)で実業家として活動しています。

様々な経営者の方にお会いする機会も多く、時計についても話したりしていました。現在はその中でコーヒーセールスにおいて日本1位に輝いた方に、営業コンサルをして頂きながら、自身もトップを目指して活動しています。

そこで学んだ知識や経験を生かして、今回は腕時計について公開したいと思います。

ネットで買い物するならcolleee

本記事の内容

  • 1:腕時計の今の在り方。
  • 2:腕時計の意味の持たせ方&おすすめ。
  • 3:腕時計のケア。

■1:腕時計の今の在り方。

1-1.腕時計の過去。

腕時計が最初に販売されたのは、

1926年にイギリスの『ジョン・ハーウッド』が半回転ローター式を開発し、

スイスのフォルティス社から発売されました。

『半回転式ローター』とは、ローターの片方向の回転時のみで、

動力源となるゼンマイを巻き上げる方式の事です。

諸説ありますが、元々は『ナポレオン王妃』が、

腕に装着可能な時計の開発を注文し(非売品)、2年がかりで完成させたのが、

腕時計の最初のモデルとされているそうです。

1-2.腕時計の現在。

現在は、カジュアル・フォーマル・アクティブ・アクセサリー等、

様々な用途で腕時計は愛用されています。

その中での発展の方向性は多岐に渡ります。

例えば、

〇時計を完全にアクセサリーの一部として開発しているもの。

〇時計の誤差を究極に突き詰めて、精度±0を目指している会社。

〇時計にコンセプトを付け、アートとしているところ。

〇動力源に新たなものを導入していこうと研究している人。

値段も跳ね上がり、今では日常用途レベルから何億・何十億とするものまで、

時計の価値は日々高くなっていく傾向があるでしょう!!

1-3.腕時計の必要性。

現在は腕時計本来の『時間を見る』と言う概念が無くなって来ました。

スマホの利便性・多様性により確実に、『時計』と言うものに、

人々は必要性を持たなくなって来ましたよね。

でも時計は売れている…

あの手この手で、販売会社も作戦を練ってセールスしていますからね。

皆さんは知らず知らずのうちに戦略にはまっているという事です。

どうせ利用するなら、しっかりとした意味を考えて購入し『愛着』を持ち、

長く大事に使う事をお勧めします。

どうせ捨てるなら、ハナから必要性が無かったってことですからね👍

colleee

■2:腕時計の意味の持たせ方。

2-1.腕時計のブランドマーク(ロゴ)。

皆さんは愛するブランドはありますか?

ハリーウィンストン・オメガ・ロレックス・パテックフィリップ…

様々なブランドがあります。

元々、時計販売を生業としたメーカー。

ファッションブランドから時計販売もコラボした会社。

これらの中でお好きな会社、愛着のある会社が無い人は殆どいないでしょう。

※中にはブランドに興味ないという人は居ると思います。

しかし興味ないという事は、

ただ単に『知らない』という事だと、僕は知っています。

先ずは自分の殻を破る事や変な意地を捨てるのも悪くはないですよね👍

2-2.腕時計の想い。

僕の場合は『オメガ』です。

色々理由があるのですが一つ言いますと、

僕はてんびん座だからという事です😉

もっと説明しますね!!

てんびん座の簡易なマークと『オメガ』のブランドマークは、

相違点が多くとても似ています。(笑)

だから僕はどうせ持たせるなら、類似点があり自分にとっての意味のある腕時計を持つことが良いなと思っています👍

まあ理由なんてこんなもんですよね👍

※他に理由はもっとあるのですが、説明すると長いので機会があればまた書きます。

何より、いみを持たせた方が『金持ち自慢』や『偉そうに』と、

本人がそう思っていなくても、そう思われるリスクが低くなります。

2-3.腕時計がもたらす効果。

装着者、本人の価値の増加かと思います。

勿論高級な腕時計を付けている人で、

時計に負けている人も居るとは思いますが。

付けるだけで、装着者の装いをレベルアップしてくれるアイテムだと思います。

〇資産運用の為の購入でしょうね。

有名なのは『ロレックス』で自分の資産を守る為に、

または節税の為に購入する人は多数います。

コレクターにも多い傾向はありますね👍

ネットショッピングでポイントが貯まる!

■3:腕時計のケア。

3-1.保管場所。

物にもよりますが、基本は日陰で湿気のない所がベストです。

腕時計は『金属』ですので、

錆の原因や精密なパーツの破損防止に有効です。

『専用のケース』に入れて、保管するのも良いと思います。

乾燥材を一緒に居れるとより良いでしょうね👍

※ソーラー充電や電波時計の場合は、また違った保管をしましょう!

3-2.汗予防。

汗💧は本体の錆の原因や、装着者の金属アレルギーの促進にもつながります。

出来る限り、装着後は乾燥したクロスなどで丁寧に拭きましょう。

貴金属の場合は専用クロスが売っていますので、

時計販売店でセットで買うのも良いですし、

シルバーショップや他のアクセサリーショップでも、

販売しているところはありますので、

必要経費として購入しておきましょう!!

3-3.定期的にメンテナンス。

壊れていなくても、一年に一回か・二年に一回は、

販売店や、街中の時計修理店にもっていき、

オーバーホールやクリーニングケア。

異常個所の点検をおこなって頂きましょう!!

やはり想い入れのあるものや、大切にしているものほど、

壊れた時にパーツがなかったり、修理してもらえなかったりします。

定期メンテナンスは強制ではありませんが、

大事に使い意味を持たせることとしてもとても有用だと思います👍

あなたの生活をお得にする情報が盛り沢山!

コメントを残す